2017 新卒インタビュー

「1番」にこだわり、
勝ちにすがりつく

東京本社Yuichi.Y山梨学院大学卒

Q1.Wizに入社した理由は?

自信を持った人と一緒に働きたくて

ずっと、陸上部で長距離を黙々と一人で走ってきたので、チームスポーツと違い、コミュニケーションをとることがありませんでした。伝える力が不足していると感じていて、そんな自分を変えたいと思い、コミュニケーション力の付く仕事を中心に企業選びをしていました。スポナビで、Wizのブースが面白かったので説明会だけでもと思って行ってみたら、選考を受けていく段階で徐々にWizを好きになっていて。

面接では幹部陣と会える機会があり、Wizが5年前に12名で設立したと聞いていたので、「不安はなかったですか?」と聞いてみたんです。そうしたら、「自信しかなかった!」と返され、素直に「あ、こういう人と一緒に働きたい」と感じ入社を決めました。

Yuichi.Y_01

Q2.Wizってどんな会社?

責任者との距離が近いので、何でも相談できる

一言でいうと、“スポーツ系の部活動”という印象です。今までの部活動と似ている活気がある環境なので、すごくやりやすいです。部活では、不調になったら相談して、「じゃあこういう練習をしよう」と提案していくのと同じように、仕事でも日々の問題や課題を相談し、解決していくというサイクルができています。責任者との距離が近いので、何でも相談できるのが嬉しいです。

Q3.学生時代に打ち込んだこと

Yuichi.Y_02

青春を捧げた競歩で全国6位に

高校1年から大学4年まで続けていた陸上競技の“競歩”に、青春のすべてを捧げました。本気で打ち込んでいて、高校3年の4月には全国6位になるほどでした。

競歩を通じて成長できたと思うのは、何事にも動じなくなったことです。結果が出ないと監督にめちゃくちゃ怒られるんですが、全部吸収してしまうと身がもたないので、流すところは流せるようになりました。

Q4.仕事上心がけていること

当たり前にできることを徹底すること

基本的な教えを徹底することです。声を大きくする、ハキハキ話す、レスポンスをすぐに返すなど、当たり前にできることを徹底するようにしています。あとは、競歩で得た“気にしすぎないスキル”も存分に活かしています。いちいち気にしていると、とれる受注もとれなくなってしまうので、しっかり切り替えるようにしています。

Q5.これからの目標は?

Yuichi.Y_03

営業部で1位をとり、責任者に昇格

営業部のランキングで1位をとりたいです!スポーツをずっとやってきたので、「1番」にこだわりますし、勝ちにすがりつく力も強いと思っています。営業部で満足できる結果が残せたら、次のステップとして責任者に昇格したいです。力のある責任者になりたいので、まずは営業力を付けていけるよう頑張っているところです!

Q6.就活中の人へメッセージ

常にアンテナを立てて生活することが大切

Yuichi.Y_04

業種を絞らず、常にアンテナを立てて生活することが大切だと思います。興味のあることに耳を傾けて、アンテナを張っていれば、自ずと情報が入ってきます。僕は街を歩きながら、友人と就活について話したり、周りにある会社をチェックしたりしていました。

あとは、面接で落ちても気にしないことですね。会社に落ちたということは、自分と会社がマッチしない、と人事が事前に判断してくれたということなので、「この会社に入社しても、先が上手くいかないんだな」と分かりますし、逆に内定がもらえたら、「意外と、入社したらうまくいくのかもしれない」と分かります。先に分かって良かった、と考えるようにすると良いと思います。

boss

上司に聞く!新卒の印象はどうですか?

Yuichiは先月度、新卒で部署TOPの成績を残しました!陽のオーラと、体育会系根性を兼ね備えたYuichiには、事業部で圧倒的個人成績を叩き出すエースになってもらいたいですね。そして将来は、事業部を牽引する筆頭責任者に成長していってくれることを期待しています!(執行役員 I)