社員ブログ
社員ブログ

2017年新卒の中でスピード昇格。社内・社外問わずファンの多い彼女の魅力とは?

2018.06.06 | Wiz

こんにちは、Wiz広報部です。今回は2017に新卒で入社し、12月に早くも課長代理に昇格を遂げた茂刈さんにインタビューを行いました。大学時代のことや、就活で大切にしていたこと、Wizに入社し昇格に至るまで、たくさんお話を聞いてきました。

2017年新卒入社で、現在営業部で活躍中の茂刈さんにインタビュー

http://012grp.co.jp/wp/wp-content/uploads/IMG_0422.jpg

-まず始めに、大学時代はどんなことに力を入れていましたか?
大学では、心理学について学んでいました。ボランティアで震災の現地に行ったり、カウンセリングのボランティアや、小学校に行ってコミュニケーションが上手にできない子たちに付き添って遊んだりしていました。あとはボストンへ留学に行き、そこでも心理学について学びましたね。大学時代は、バイトも色々な業種を経験しましたが、今振り返ってみると、‟勉強したな~!“って思っています。

-心理学について深く勉強されていたんですね。就職活動はいつ頃から始めましたか?
そうですね、心理学はかなり勉強しました。就活は大学3年の2月頃から始めていて、応募はとりあえず出してはみるものの面接に行かなかったことが多かったんです。会社説明会でも、この会社に入りたい!ってピンとくるところがなくて…。最初は大手も受けていましたが、「この人の下で働きたい」って強く感じられるところがなかったんです。なので始めはかなり悪戦苦闘していました。

-就職活動中は、「この人の下で働きたい」を一番大切にしていたんですね!
そうです!仕事内容ももちろん大事ですが、やっぱり一番重要なのは一緒に働く‟人”だなって思っていました。就活中はそればかり見ていましたね。

-では、Wizに入社した決め手は何ですか?
ずっと探していた、「この人の下で働きたい」と思える人に出会えたからです。

http://012grp.co.jp/wp/wp-content/uploads/IMG_0454-1.jpg

最初は、業種で言うと広告業界に絞って就活していたんです。当時は、アルバイト先の先輩によく就活の相談に乗ってもらっていたんですが、ある日先輩から、「もっと視野を広げて色々な業界を見てみるのも良いんじゃないかな?」と言われたことがきっかけで、他の業界も見始めるようになりました。そんな中、ベンチャーも良いなって思うようになって、たまたまWizの会社説明会に参加したとき、人事の方のキラキラしたオーラや、親切で丁寧な対応に惹かれて、「こんな人のいる会社で働きたい!」って直感で思って、Wizを選びました。

-「この人の下で働きたい」に出会えたんですね…!実際にWizに入社してみて、どんな会社だと感じましたか?
家族みたいに温かい会社です。何か困ったことがあれば、同じ営業部のチームの皆が全力で助けてくれます。先日も、トラブルがあったとき、会ったことのない支社の人も話を聞きつけ、電話で助けてくれました。そのとき、Wizが一丸と言う意味で掲げている「ALL Wiz」は、本当に存在しているんだなと改めて実感して、「Wizに入社して良かった。」と思いました。

-Wizは本当に人が良いですよね。そんな茂刈さんの現在の仕事内容を教えてください。
営業部で、Wizの商材を販売しています。基本的に電話営業ですが、行けるときは取材や訪問も行っています。訪問に行ったお客様とも仲良くなって、飲みに行ったりもしますね!(笑)

-営業は大変なイメージが強いですが、働いてみてどう感じていますか?
http://012grp.co.jp/wp/wp-content/uploads/IMG_0462.jpg

大変だろうなとはずっと思っていました。でも、その大変さを楽しさややりがいに変えるのも自分次第だなって思ったので、最初は難しいなって思うこともありましたが、今は本当に楽しいし、やりがいに感じています。

-素晴らしいです。もともとコミュニケーションを取ることは好きでしたか?
大好きですね。とにかく人と関わることが好きです。大学時代は色々な場所へ海外旅行に行って、現地の人と仲良くなったり、バイトも数多くの業種を経験して、たくさんの人と関わってきました。留学に行ったときは外国人に友達の作り方を教えてもらいましたね。(笑)

-友達の作り方…外国の方に聞けば間違いないですね!入社後8ヵ月で課長代理に昇格したときの気持ちはいかがでしたか?
もともと昇格欲はなかったのですが、課長代理になったことで責任感を持たなきゃ!と更に気持ちが引き締まりました。
http://012grp.co.jp/wp/wp-content/uploads/IMG_0403.jpg

今までは自分のことだけ考えていれば良かったことが、昇格し、責任者になったことで、自分のことはもちろん部下をマネジメントする立場になり、良い意味でプレッシャーが強くなりました。最初は上手くいかず大変なこともありましたが、そんなとき部下に助けられて、「1人じゃなくみんなで一緒に頑張っているんだ。」ということに気付けて、今は毎日楽しく仕事ができています。

-茂刈さんが感じる、昇格のターニングポイントは何だと思いますか?
他の人に負けない気持ちがあったからだと思います。多分誰よりも負けず嫌いで(笑)他の人に負けない気持ちで必ず契約を取りにいっていました。その姿勢が運を引き寄せたのか、あるときからお客様にも恵まれ、誰よりも多く契約が取れるようになりました。その後上司から「今後は今の茂刈の気持ちをみんなにも味わってほしいから、伝える側になって欲しい。」と言われ、昇格させていただきました。なので、他の人に負けない気持ちを持ち続け、結果を出せたことが昇格に繋がったのかなと自分では思っています。

-今後の目標を教えてください。
部下の成績がもっと上がるような組織を作りたいです。営業部は数字を出すことが一番の結果なので、マネジメントする立場になったからこそ、強い組織を作りたいと思っています。

-最後に、就活中の方へメッセージを!
「何をやるかではなく、誰とやるか」だと思います。
http://012grp.co.jp/wp/wp-content/uploads/IMG_0457.jpg

仕事内容ももちろん大切ですけど、やっぱり誰とやるかを重視して欲しいなと思います。この言葉はWizが大切にしている考えですが、入社してから私自身が改めて実感したことでもあるので、自分のやりたいことよりも「この人と働きたい!」と思える場所に出会えたらいいなって思ってます。Wizにはそれがあるので、もっとたくさんの人が入社して輝いてくれたらうれしいです!

-ありがとうございました!

茂刈さんの魅力は、なんといっても持ち前の明るさとコミュニケーション能力の高さ。茂刈さんの上司も、「茂刈はいつでも明るく活発で、社内・社外問わずファンが多い。」と言っていました。また、社会人経験1年程にも関わらず、自分の考え・軸をしっかりもって仕事に取り組んでいるなと感じ、見習う部分がたくさんありました。

Wizは男女・年齢・経験関係なく成長・挑戦できる会社です。少しでも興味をもっていただけていたら、ぜひ一度弊社にいらしてください♪

新卒採用情報はこちら→2019年度新卒採用特設サイト
採用情報はこちらをチェック→採用特設サイト
求人情報ウェブサイト「Wantedly」登録済みの方はこちらもぜひご覧ください→Wantedly