社員ブログ
社員ブログ

ロイヤルリフレッシュ休暇 World in dubai

2017.11.15 | Wiz

皆さんこんにちは、法人事業部 船木です。
11/1から7日間、弊社福利厚生のひとつである 『ロイヤルリフレッシュ休暇』をいただき、中東ドバイへ行ってきました!!
※ロイヤルリフレッシュ休暇とは、勤続3年の課長以上は1週間のお休みがもらえるというWiz独自の休暇制度です。

世界一広い空港
世界一高いホテル
世界一高いタワー
世界一のショッピングモール
世界一の・・・・・・(省略)
そんな世界一だらけのリゾート都市ドバイでロイヤルリフレッシュしてきました!今回はそのときの様子をレポートしたいと思います。

 
ドバイとはどんなところ?
私が訪れたアラブ首長国連邦のドバイは、人口245万人の内80%が外国人というインターナショナルな都市です。日本人も約4000人ほどが滞在しているそう。

アラブ首長国連邦のGDPの40%は石油と天然ガス(世界5位)で、その最大の輸出国はなんと日本なんです。

ブルジュ・ハリファ

高層ビルが立ち並びます。世界一高い高層ビル「ブルジュ・ハリファ」は圧巻です。

ゴールドメッカ

ドバイは金の取引が多いことでも有名なゴールドメッカ。きらびやかなものにあふれてます。

スパイススーク。アラビア料理には欠かせない、あらゆる種類のスパイスを手に入れることができます。

オールドスーク。スークとは、小さな店が軒を連ねるアラブの伝統的な市場のことで、古き良きアラビアの面影に触れられ、お土産探しにもぴったりな場所です。

 
ドバイはインフラ整備も完璧で、電線は全て地下、道路脇の植物の下にはシャワーが埋まっており時間になると自動的に散水するシステムになっています。FreeWifiもネットワークカメラもほぼ全ての店舗に設置してありました。
また、食事は全てテーブル会計。日本でもスクエア等の普及が進んでいますので、テーブル会計が当たり前の時代になりつつありますね!

ドバイは2020年の万博に向け、急ピッチで都市開拓が進んでいます!日本でも2020年のオリンピックに向け、よりインターナショナル化が加速していくことでしょう!

今回は非常に目線、モチベーションの上がる休暇となりました!

さて、次回の休暇はどこにいこうかな?笑