社員ブログ
社員ブログ

Wiz台湾社員旅行

2018.09.28 | Wiz

哈囉~(台湾の挨拶でハロー)!沖縄支社の上藤です。沖縄支社のメンバーだけで台湾旅行に行ってきました。その理由は…今年のWiz社員旅行の行き先が沖縄だったので、「俺たちも県を出たい!」という想いを社長が許可してくれました。今回は是非、Wiz少数精鋭の社員旅行の模様をお楽しみください!

台湾のマメ知識

最初の挨拶で紹介した「哈囉~(ハロー)!」。この言葉は台湾でよく使われるスタンダードな挨拶だそうです。みなさん、良くご存知の「你好(ニーハオ)」。この言葉には「初めまして」的なニュアンスが含まれているそうで、親しい間柄なのに「你好」と言ってしまうと「え?急に畏まってどうしたの?」という変な空気になるそうです。日本でいうと、親しい友達に会った時に「こんにちは」と改まった挨拶になってしまうのと同じ感覚ですかね。台湾に行く機会があれば上手く使い分けてみてください!

Day.1出発~到着

沖縄から台湾までのフライト時間は約1時間30分!沖縄-東京間よりも近い!早い!今回のフライトは21:40発。ということで…夜までしっかり仕事をしてからでもフライト時間に間に合いました(笑)!日本との時差はマイナス1時間(日本の方が1時間早い)です。飛行機に乗り込み、行ってきます!

沖縄からわずか1時間半で異世界に行くことができます。那覇空港から台湾桃園空港に無事に到着。

入国審査等で時間がかかり、すでに日付は変わって8/4に…ホテルまでタクシーで移動します。ちなみに、台湾のタクシードライバーは車線変更を細かくしながら、めちゃめちゃ飛ばすので怖いです。

すでにAM1:00をまわっていますが、まだ夜市はやっていました。ただ流石に活気はなく、お客さんはほぼ我々だけでした。

どの料理も台湾独特の味付けですが、美味しいです!ちなみに台湾は水よりもビールの方が安く売られています。

これは賞味期限が製造後18日間というビール。確かに、新鮮な味だと感じました。

夜市から戻り、時刻はAM2:30過ぎ(日本時間AM3:30)。体力の限界なので今日はもう寝ます。おやすみなさいzzz…

Day.2 観光~九份~

2日目は午前中から活動する予定でしたが、前日の疲労が取れず、昼過ぎからの行動に…。今日の予定は、映画「千と千尋の神隠し」の舞台とされている九份(キュウフン)に行きます。台北市からはバスや電車、タクシーなどで約1時間30分くらいのエリアです。


実は「千と千尋の神隠し」を観たことがないので、どの辺が「千と千尋の神隠し」感なのか、よく分かっていません。すみません。かなり混雑しています。

犬が寝ています。

大きなかき氷。お腹壊します。

所狭しと露店が並ぶ200~300mほどの複雑な道を通り抜け、ゴールらしき場所に到着!

寝坊したため、あまり時間がなく、いそいそとタクシーで次の目的地に向かいます。

Day.2 観光~台北101~

続いて訪れたのは、地上101階建の台北101。全長509.2mの巨大建造物で、台北のシンボルとも言える超高層ビルです。

4階まではショッピングモールになっていて、5階からエレベーターで89階の展望台まで行くことができます。入場料は600台湾ドル(約2,000円)と、そこそこのお値段を支払って列に並びます。
※時間の無い方向けにファストパスが用意されています。値段は1200台湾ドル(約4,000円)と強気の設定です。

89階にある展望台へ向かうエレベーターは、わずか37秒で到着するという、ちょっと不安になる程の速さを誇ります。ただ、そこは安心のJAPAN、東芝製なので、信じて乗り込みます。

耳がキーンとなります。

89階の展望台からの眺めに、みんな、はしゃいでます。

展望台の次は台北市の街並みを楽しみ、あっという間に夕食の時間です。「熊一」というネット上で評判の焼肉屋さんへ。食べ・飲み放題で600台湾ドルと、先ほどのエレベーターと同じ値段!リーズナブルな価格設定です。

なんとハーゲンダッツも食べ放題!

日本では見られない景色をたくさん見て、



2泊3日の弾丸旅行、早くも終わりが近づいてきました。

Day.3 帰国

ホテルをチェックアウトし、記念にハイチーズ!

日式火鍋(日本式しゃぶしゃぶ)という、日本で一度も見たことがない一人一鍋形式のしゃぶしゃぶ店でランチ。スープは台湾らしいエッジが効いた味がします。

食事の後は少し早めに空港へ。帰りの飛行機では写真を撮る余裕もないほどの爆睡。あっという間に日本に帰ってきました。みなさんお馴染みの那覇空港到着ゲートの水槽でパシャリ!

また明日から頑張っていきましょう!お疲れ様でしたー!

おまけ

台湾料理は何を食べても美味しいけれど、ちょっとクセのある味付けに飽きてしまっていたので、フライト前に妻に夕食をリクエストしていました。

うん!やっぱり家のカレーが一番美味い!お疲れ様でした!