社員ブログ
社員ブログ

6年連続でベストベンチャー100に選出されました!

2019.05.17 | Wiz

2012年4月18日に設立し、今年で7周年を迎えたWizはこの度、有難いことに6年連続でベストベンチャー100に選出されました。ベストベンチャー100を運営されているイシン株式会社様をはじめ、多くのお客様や、キャリア様、パートナー企業様、地域の皆様、従業員、そして当社に関わる全ての皆様に心より感謝申し上げます。

ベストベンチャー100とは?

ベストベンチャー100とは、業界誌ベンチャー通信を発行するイシン株式会社様がこれから成長が期待されるベンチャー企業100社を選出するというものです。2005年に始まり、選出された100社を中核として、日本のベンチャー業界の健全な活性化を目的として運営されています。これまでに数百社以上が紹介されており、ベストベンチャー100に選ばれると企業紹介はもちろん、企業の成長を手助けする勉強会などへ参加することができます。

ベストベンチャー100になるためには?

ベストベンチャー100企業になるには、まず企業が「ビジョン」「成長理由」「売上高」「営業利益」などの審査項目を記入してエントリ―します。一定条件を満たした企業を審査委員が直接面談により審査し、掲載企業が決定します。審査基準としてあげられているのは以下の3つです。

1.経営者の資質
社会貢献性の高いビジョンを掲げ取り組んでいるか?短期的な売上だけでなく、中長期的視座を持っているか?
 
2.ビジネスモデルの独自性
商品及びサービスに独自性があるか?それに対しこだわりを持っているか?
 
3.成長性
ITや介護医療、環境などの成長マーケットでの事業展開、又は海外展開を積極的に推し進めているなど。
掲載企業がこれら全てを満たしているとは限らないということですが、審査の上で大事なポイントになるようです。

株式会社Wizのこれから

まだまだ成長途中ではありますが、Wizの経営理念である「ヒトと企業の課題をITで解決する」を目指し、より一層精進して参りますので今後ともよろしくお願いいたします。