社員ブログ

社員ブログ

2016.10.31

内定式~先輩社員からのメッセージ~

先日、南大塚ホールにて行われた、2017年度内定式兼経営方針発表会。今回は内定式のプログラムのひとつだった、先輩社員からのメッセージをお届けします。

Wizへ新卒入社した先輩社員からのメッセージ


先輩社員からのメッセージ

2016年新卒 室笠直人

「この会社に入社して間違いなかった」

入社して良かったと思える環境、人が揃っている会社だと話す室笠さん。
昨年、内定式に参加した時に新卒代表として壇上で話をしている人達がとてもキラキラしていたことが印象的で、”来年は自分がここに立つんだ”と心に決めていたのだとか。

現在は営業部で活躍しており、仕事に対する考え方や今後のキャリアプランなどを語ってくれました。

2015年新卒 飯島麻里恵

「入社当初は営業を続けていけるとは思っていなかった」

入社当初は自分に自信が無く、人前で話すことも苦手だったとのこと。そんな飯島さんも、現在は営業部の課長代理として活躍しています。

どうして営業を続けることができたのか、どうして自分を変えることができたのかなど、飾らない言葉でまっすぐに伝えてくれました。

2016年新卒 瀬谷ひかる

「正直、営業は向いていなかった」

それでもWizにいるのは”周りが自分を見てくれたから”と話す瀬谷さん。営業からキャリアスタートし、現在は総本部で活躍しています。

入社を決めた社長の言葉、「何をやるかより、誰とやるか」。営業に向いていないと感じていた時、自分が本当に輝ける場所を一緒に見つけてくれる仲間がいたことで、この言葉の意味を本当に実感でき、入社して間違っていなかったと語っていました。

2014年新卒 柿崎暁保

「この会社で働く予感がした」

この直感で入社を決めたという柿崎さん。
どんな仕事をしたいのか不明確な状況で就職活動をしていた時に参加した合同説明会でWizと出会い、人事の生き生きとした姿を見て、自分の殻を破って成長したいと思うきっかけとなったと言います。

“Wizなら臆病な自分から卒業できる”と感じ、前向きな気持ちで入社を決めたそう。実際に入社して自分の中で変わったことや、今後の目標などを語ってくれました。

2013年新卒 佐野仁美

「職種を限定して就職活動するのはもったいない」
Wizの新卒1期生である佐野さん。就職活動を始めた当初は職種を絞って就職活動をしていましたが、活動を続けるうちに職種を絞って就職活動をするのはもったいないと感じたのだとか。

Wizへ入社を決めた理由や、初めて壁にぶつかった時にどのように乗り越えたのかなど、自身の体験談を交えながら語っていました。


いかがでしたでしょうか。これからのWizを担っていくメンバーの力強いメッセージでした。内定式では代表して5名の新卒メンバーが語ってくれましたが、Wizでは今回壇上に上がっていない新卒メンバーもそれぞれのフィールドで活躍しています。

“Wizの成長=人の成長”。これからもWizは成長し続けていきます。来年4月には5期目の新卒メンバーを迎え、どのような景色が見られるのか楽しみです。

Category:Wizブログ, お知らせ, 年間行事, 社内イベント