社員ブログ
社員ブログ

オーストラリアに行ったKEIKOブログ~出発編~

2018.09.07 | Wiz

みなさん、こんにちは!5月までWizで働いておりました、栗山です!
今はワーキングホリデー(以下、ワーホリ)を利用して、オーストラリアのブリスベンという場所に来ています。
ワーホリというのは、簡単に言うと海外で働けるVISAのことです。日本のワーホリ協定国は19ヵ国あり、様々な国で働くことができます!30歳までという期限付きなので、ずっとはできませんが、私は30歳なのでギリギリセーフで飛び出してみました(^^)

ワーキングホリデーについて

ワーホリは普通の留学と違って、働くことができるので費用が抑えられます!(そして、現地で働くことによって生きた英語を身に付けることができたら最高ですよね!)もちろん語学学校に通うならそれなりに費用も必要ですし、なにより仕事が見つかるまでの生活費は結構かかります。でも、自分がどんな仕事に就くのか、どんな生活を送るのかで変わってくるところだと思うので、そんなに懸念する必要はないと思います。寧ろ自分次第で色々な可能性がでてくると思うと、なにをしようかワクワクしてきませんか?

出発に向けての準備

私は7月の出発に向けて何も準備をしていなかったので、6月に入って慌てて準備を始めました・・・。

1.VISAの取得

ワーホリVISAは、オーストラリア政府のHPから申請ができます。全部英語なので最初にページを開いたときは、”はあーー”と頭を抱えましたが、このご時世、検索をすれば全部載っています!丁寧に日本語に訳してくれていて、どこにチェックを入れたら良いのかなど、分かりやすく記載されているので心配不要です!! 本当に助かりました。
VISAは、申請してから2週間程で取得できました。※VISAにかかる料金は35,000円くらいです。

2.健康診断

過去5年以内に特定の(主にアジア圏)地域に3ヶ月以上滞在していた場合は必要みたいです。私はフィリピンに半年間滞在していたので必要でした。※健康診断には、27,000円かかりました。泣

3.海外保険

ここはすごく調べました!どうやったら安く良い保険に加入できるのか!!というのも海外でケガや病気、特にオーストラリアでは保険に未加入の状態で急病になったら百万円単位の請求がきます。恐ろしいですよね。なので、保険はとっても重要なのです。でも、そんなに高い保険は入りたくない・・・。ということで私は、最初の3ヶ月間はエポスカードのクレジットカード付帯保険にしました!
このエポスカードがとにかくオススメです!年会費無料で自動付帯なので、海外に渡航した段階で自動的にスタートします。発行もマルイで即日できます。付帯内容もとても良いので、エポスカードを1枚持っていると、海外旅行する際に別途保険に入らなくて済むのでオススメです。
3ヶ月目以降は海外から日本の保険会社に加入できなくなるので、海外の保険会社に入ることにしました。大体残り9ヶ月で8万円くらいだったと思います!プランにもよりますが、通常、日本の会社だと1年で15〜20万円くらいなので我ながら頑張ったと思います。

4.国際免許証取得

国際免許証は、すごく簡単に取得できます!免許センターに行って書類を書いて、20分程で完了です!ただ、私はペーパーだったので、逆に講習とかして欲しかったです・・・。(笑)ちょっと怖い・・。

5.役所各種手続き

海外転出届けを出し、年金・税金・マイナンバー・保険の手続きをします。比較的簡単ですぐに終わります!

6.航空券手配

気が付けば、航空券を取っていなくて焦りました。結局、2週間前に取ったので、かなり高くなってしまいました。航空券を手配するなら、1.2ヶ月前が一番良いタイミングみたいです。みなさんお気を付けください!

7.英語学習

私はオーストラリアでは語学学校に行かないことにしました!
実は以前、Wizが行っている0円留学に参加して、フィリピンのセブ島へ留学していたんです。

オーストラリアの語学学校はグループレッスンがほとんどですが、フィリピンだとマンツーマンでレッスンを受けることができるので、英語が苦手な私にはぴったりでした!このときに英語を学んでおいて本当に良かったと、オーストラリアに来てから改めて感じています。

ちなみに、0円留学から帰国後は、オンラインでフィリピンにいる先生の英会話レッスンを受講して勉強をしていました。オンライン英会話は、英会話教室に通うよりも格安で受講することができ、さらに朝起きて10分後からスタートできます!髪の毛がボサボサでもスッピンでも、オンラインならアプリでカバーできちゃうんです!(笑)私の実家は和歌山のすーごく田舎にあり、車で1時間半くらいかけないと英会話教室には通えないので本当に助かりました♪
※準備はエージェントを使ってVISA・語学学校・ホームステイ先・航空券・海外保険などを手配してもらうことも可能です!

出発のとき

あとは必要な物を購入して、荷造りをして出発です!( ^ω^ )

シドニーで乗り換えて・・・。

ブリスベンに到着!

初日は東京のヨガ教室で出会ったオーストラリア人の友達が泊めてくれました!


ブリスベンの街並みです♪

最後に・・・。

オーストラリアと日本の違い

 時差は日本プラス1時間なので、あまり差はありません(^^)
 オーストラリアは南半球なので、季節は日本と逆です。8月の今は冬です!
 物価は日本より高く、コーラが300円くらいします。
 国土は日本の22倍と広めです。しかし、人口は2,460万人と日本の約6分の1です!
 治安は比較的良く、日本と変わらないと思います。
 公用語は英語です。

まだまだ知らないことだらけなので、これから現地の人とたくさん触れ合ってリアルなオーストラリアを知れたらなと思います(^^)ご覧いただき、有難うございました!