社員ブログ

社員ブログ

思い立ったが吉日。そうだ京都へ行こう。

こんにちは。
広報市村です。

自分はとんでもなくインドア派なのですが
知らない場所に行くことは好きで、よく友人と旅行に行ったりします。

しかし、普段超インドア生活を軽くこなしている自分が
旅行という冒険をすることは、必然的に心にストレスが生まれるのだと、
今更ながら気づかされました。

それは先日、友人2人と奈良へ車で旅行したのですが
着いた早々強引なスケジュールに不満を漏らし、
楽しいはずだった旅行をギスギスした空気に変えてしまったことでも明らかでした。
 
写真①
(そんな空気の中でも鹿には癒されます。君のよだれでTシャツが汚れたことは気にしてないよ)
 
 
その夜、結局ギスギス感は埋まらず、
明日から一人旅に計画変更しちゃおう、と思った自分は、
修学旅行以来訪れていない京都に行くことに決めました。
 
写真②
(奈良では東大寺、法隆寺、平城京跡など素晴らしい歴史の一端に触れられました)
※写真はシュールな鹿せんべい入れ
 
 
次の日、一人京都へ。

街の雰囲気はもちろん、天気も良いし、
何より旅行先でのストレスを感じません!

友人につくづく自分勝手で申し訳ないなと思いながら、
レンタサイクルで自転車を借りて京都を散策です。
 
 

まずは鴨川上流へ

写真③
(修学旅行の思い出に一切残ってない鴨川。もう一度見に行きたかったところ)
 
 
鴨川を舞台にした小説が面白かったので、
次回京都に行くときは絶対行こうと決めていました。
イメージ通り京都の人に愛されている場所で、どこか粋な感じが素敵でした。
 
 

鴨川下流に下りながら
清水寺方面へ

写真④
(一念坂・二寧坂・産寧坂のどれか。つまずくと寿命が縮むとの言い伝え。慎重に歩くべし)
 
 
写真⑤
(修学旅行生と一緒にいた案内人の話を盗み聞きして撮ったベストアングル八坂の塔)
 
 
清水の舞台を見に行こうと思っていましたが
めちゃくちゃ混んでる…

修学旅行生がわんさかいるので、インドア派の自分は人ごみに屈し、
清水寺をあきらめることに…。
一瞬「ネットで清水寺見ればいいや」と頭をよぎりましたが
元も子もない考えに、さすがにひどいなと一人ニヤニヤしていたら
修学旅行生が避けるように道をあけてくれました。…どうも。
 
 

憧れの伏見稲荷大社へ

最後は修学旅行でも行かなかった
稲荷伏見大社に向かいました。

写真⑥
(炎天下の中、完全に迷いながら到着。なぜか通り過ぎて2-3km走ってました)
 
 
ビビットカラーの朱色の社や門が、空の青や植物の緑にマッチしていて
とても印象に残る神社。きれいなところでした。
 
写真⑦
(千本鳥居を歩く。全て見ることはできませんでしたが満足)
 
 
行ったことのない有名な千本鳥居も訪れることができたので、
時間がないながらも非常に満足できました。

そして奈良に友人を置き去りにしたまま帰路へ。

今回は友人に申し訳ないなと思いながらも
自分勝手に旅行することができました。

もちろんその後友人との仲も相変わらず、
ギスギスした旅行は無かったかのように
すでに次の旅行先が決定しています。ありがたい。

次回の旅はこんな風にならないようにします!

【人事ブログ】社員旅行in沖縄(出発編)

こんにちは!
人事部の渡邊です。

先日、会社の福利厚生の一環ともなる社員旅行で、沖縄へ行って参りました!
その様子をシリーズ形式でお伝えしていきたいと思います。

okinawa1

朝の7時に羽田空港集合!!

皆頑張って早起き!

遅刻者なし!!寝ずに来る猛者も!!

気合入ってます!!!

okinawa2
 

okinawa3
 
どこに向かおうか、、、作戦会議です!

 
okinawa4

空港で迎えてくれました、シーサー!

そして、沖縄に着くと、快晴!
やっぱりWizには、晴れ男・晴れ女がいっぱいいるんですね(笑)
okinawa5
 
早速、レンタカー屋さんへ。。。
okinawa6
 
okinawa7
 
運転、だって、

運転、、なんて、、、。

 
okinawa8
 
okinawa9
 
車で1時間ほど行ったところにあるホテルは、素敵なビーチ&プール付!!
 
okinawa10
 
okinawa11
 
部屋に荷物を置き、これからお楽しみの、BBQです!                    ・・・続く。

【人事ブログ】新卒インタビュー!

こんにちは!

人事部の渡邊です。

今回は、今年の4月に新卒で入社し、7月から責任者に昇格した嶋廻さんを紹介します!

では早速、インタビューです!

渡邊 「責任者に昇格した、今のお気持ちは如何ですか。」

嶋廻 「正直、驚いています。自分の事だけではなく、部署の事も見ることになり、
          やることは増えましたが
今の方が断然楽しいと感じます。

渡邊 「今後の目標は何ですか。」

嶋廻 「早く、課長」に昇格する事、ですかね。というか、します!笑

渡邊 「今のライバルは、誰ですか。」

嶋廻 「自分、、ですかね。
simamawari1
渡邊 「Wizに入社して、良かったことは何ですか。」

嶋廻 「他企業に行った大学の友達と話していて、自分の裁量の大きさを実感しました。
    いろんなことを任せて貰える環境がWizにはあると思います。
    あと、人が良いですね。ポジティブな人が多いので、一緒に働いていて楽しいです!」

渡邊 「Wizのイメージは何ですか。」

嶋廻 「とにかく、何事も“全力”という感じですね。笑」

simamawari2
渡邊 「あなたの上司はどんな人ですか。」

嶋廻 「・・・笑。
    カッコ良いと思います。自分とそんなに年齢も変わらないのに、
           リーダーシップを取ってやっているのを見て、
           私もあと1~2年でそこまでいけるのかな、って。」

渡邊 「来年の新卒の皆さんにメッセージをお願いします。」

嶋廻 「きちんと成果を認めてくれる会社なので、やりがいを実感できます。
       成長出来る環境が揃っています。是非一緒に成長していきましょう!

 
 
嶋廻さん、有難うございました!

入社3ヶ月で責任者へ昇格した嶋廻さん。

これからも挑戦し続け、沢山の成長をしてほしいです。

 
 

次回も、社員紹介をさせて頂きます。

乞うご期待!!

夏季休業期間のお知らせ

スイカ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、
来る8月15日(木)から8月18日(日)の4日間を
夏季休業日とさせて頂きます。

ご繁忙の折、皆様にはご不便をおかけ致しますが
何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

[夏季休業期間]
2013年8月15日(木)から8月18日(日)まで

※8月19日(月)より通常営業を開始致します。

なお、休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては
8月19日(月)以降、順次ご返事申し上げますので合わせてご了承願います。

ロゴマークのブラシュアップ

広報部 山本です。

今回は、ロゴマークのブラシュアップについてです。

パソコンも進化し、様々な既存フォントがあるなか、
誰でも簡単にロゴマークが作れる環境になってきました。

ただロゴマークとして、一流の質感を伴わせるには、
細かい精緻化の作業が必要になってきます。
この精緻化の作業は、パソコンの設定で簡単に調整するのが、
難しく手作業で進めていくしかなく、それ相応の時間を要します。
 

なぜ精緻化が必要なのか?
 

企業のロゴマークや商品ロゴなど長期的に使われるマークの場合、
適切な意味が表現され、最初は新鮮に受け入れられたロゴでも
その新鮮さは早いもので数分で薄れてしまう場合もあります。
 

しかし「造形としての完成度」が高いと、
新鮮さが薄れても優れた造形として
長期的にポジティブに受け入れられ「財産」になりえます。
つまり長期的視野で考えた時、
ロゴの質感を高めるブラッシュアップ作業が重要になってきます。

具体的な例をいくつか上げます。
 

ラインが交差するときに生じる錯視

垂直のラインと斜めのラインが交差した時、錯覚が生じます。
数値的に構成したままでは斜めのラインは左右でズレが生じ、
つながって見えなくなります。

1

横と縦のラインに存在する錯視/上下中心点(重心)の錯視

横のラインと縦のラインが並んだ時、太さに錯覚が生じます。
数値的に全く同じ太さにすると、横のラインは太く縦が細く見えてきます。
及び横のラインが3本以上並んだ時、真中のラインがやや強く見えてくる時があり
調整が必要です。
文字の場合、一番下のラインは一般的にやや太くします。
また上下の中心点(重心)を数値的に求めると、やや下に位置します。
若干ですが上に位置するよう修正が必要です。
 

2

このように、ケースバイケースで精緻化を行うことで、
ロゴに質感が伴っていきます。

基本的な調整項目としては、
最低でもこの4つのを調整する必要がでてきます。
●錯視の調整。
●文字間のアキの調整。
●ウェイトの調整。
●文字の重心と、フトコロの調整。

試しに、これらを意識して、
アルファベットと数字一式を自分なりに創ってみると
飛躍的にロゴへの理解が深まるので、
是非試してみてください。

採用サイトをリニューアルしました!

本日、採用サイトをリニューアル致しました!

recruithp

Wizという会社、仕事、人材についての考え方、
先輩社員へのインタビューなど盛りだくさんに掲載しております。

ぜひ皆様からのご応募をお待ちしております!

【採用サイトはこちらから!】<Click!

ゲームで学べるデザインのアレコレ

こんにちは、広報土館です。

私事ですが、Wizに入社して1年が経ちました。
まだまだデザインの勉強が足りない…と悩む今日この頃、
ゲームでデザインを体感的に学べるサイトを発見したのでご紹介します!
 

●KERN TYPE the kerning game
KERN

これは欧文書体をベストな位置に文字詰めをする「カーニングゲーム」です。
マウスかキーボードで文字を動かすと、採点してもらえます。
シンプルだけど、時間を忘れてやってしまいます。
 
 
●SHAPE TYPE a letter shaping game
?? CMYK

こちらはIllustrator,Photoshopでおなじみの「ベジェ曲線」を学べるゲーム。
アンカーポイントから出ているハンドルを動かし、きれいな曲線を作ります。
イラレ、フォトショの鬼門、「ベジェ曲線」の仕組みが、
なんとなくわかるかもしれないですね。
 
 
●COLOR a color matching game
?? CMYK

こちらは真ん中に出てくる色を、時間内に探すゲームです。
単色だけでなく、補色、相似色、3色…などと全部で6段階の難易度に分かれています。
「これだ!」と自信満々に回答して、微妙な違いでパーフェクトにならず、悔しい…!!
 
 
 
以上3つのゲームをご紹介しました。
最終的には実践あるのみ!ではありますが、
基本を楽しく学んで、デザインに興味を持つ人が増えるといいですね!
私も頑張らねば!!!

気になる車内広告

初めまして、6月からWizメンバーとなった水口です。
広報部に入り1ヶ月と少し経ちました。
新しいアイディアやデザインがすぐに閃くよう勉強中です。

私はクリエイティブのヒントを得るため、
通勤電車で色々な中吊り広告を見るようにしています。

今回は最近気になった車内広告をご紹介したいと思います。

肌の露出が多くなる夏はエステや脱毛の広告を目にする機会が多くなりますよね。

そんな中で思わず、「うまいな~」と感心してしまったのがこれです。

ローラ

ムック

毛むくじゃらのムックがなんとツルピカなローラに変身してしまうという、
劇的ビフォーアフター広告!

体操選手の様にトランポリンできたり、
ジェットスキーで華麗に波乗りできちゃうオールマイティな相方ガチャピンと比べ、
あまり目立たないムックがほぼピンで広告起用というレア感。

(ムック!毛がいっぱい生えてて良かったね!!!)
と思いながら 思わずiPhoneで撮ってしまいました。

ちなみにガチャピンが溝端順平になったり
ジローラモになったりするバージョンもありとても興味深いです。

限られた時間の中でこんなにも注目される広告、すばらしいですね。

私も一瞬で「うまいな~」と思わせる制作物が作れるよう努力したいと思います。

【人事ブログ】渡邊Birthday

こんにちは。
人事部の渡邊です!

watanabebd

私事で恐縮ですが、
先日、無事、26歳の誕生日を迎える事が出来ました。

Wizに入社し、早1年以上が経過しましたが、
会社の立ち上げから参加させて頂き、
様々な変遷をこの目で見る中で、

「この会社を守っていく」という、
創業から変わらない、立ち上げメンバーの先輩方の姿や、
思いを同じくし、途中から加わっていく多くのメンバーの姿がそこにはありました。

多くの失敗から学ばせて頂いた事、
それでも、チャレンジをさせてくださった事、
それにより、かけがえのない成長をさせて頂いた事、

叱咤激励をして下さる先輩方、
協力し合い、一緒に頑張ってくれるチームの皆さん、
この場を借りて、本当に有難う御座いました。
これからも、宜しくお願い致します!

写真は、お祝い頂いた時の写真です。
(後ろに写っているのは、広報部長の林さんです。)

忙しい中で、サプライズを用意して下さっていました。
有難うございます!

挑戦できる環境、

成長できる経験、

一緒に闘える仲間がいる会社、

それがWizだと、私は思っています。

説明会も、順次開催予定です。

是非、一度選考にお越しください!


弊社、採用情報はコチラ。

近未来的デザイン

みなさん、こんにちは。
広報の橋本です。

突然ですが、
こちら、何に見えますか?

橋本さんブログ1
出典sophistry.jp

一見、「なんだろう?」と首をかしげてしまいますよね。

私は、お洒落すぎる何かのオブジェかな?と思ったのですが、
こちら実は、ハイヒールだそうです。

橋本ブログハイヒール
出典www.houyhnhnm.jp

「建築家であり、橋の設計なども手掛ける
ジュリアン・ヘイクス(Julian Hakes)が開発した
「モヒート(Mojito)」と名付けられたそれは、
“底のない靴”なのです。

出典美しきイノベーション!
ジュリアン・ヘイクスの「底のない靴」がついに登場 | ニュース – ファッションプレス

驚いたのは、見たところ実用的な印象が全く感じなかったのですが、
このハイヒールを試着した人の多くが、フィット感と軽さに病みつきになると。
声を上げるほど評判が良いそうなんです。

芸術的でかつ、実用性に富んでいる。というのはとても私には衝撃的でした。
 
 
 

もう少し身近?な、
使うことがあるかもしれない近未来的デザインをご紹介致します。

橋本さんブログ2
出典www.yankodesign.com

こちらはトースターです!
焼く時は二つ折りにしてパンをはさむそうです。(このトースターは自由自在に曲がります)

橋本ブログトースター
出典www.yankodesign.com

上記のように、はさむと、パンに接している部分が水色になり、
ピンクに変わったら焼けたというサインだそうです。

普段は下記のようにくるくる巻いてしまっておけるそうです。

橋本さんブログ3
出典www.yankodesign.com

トースターなのに非常にお洒落です!

このほかにもいろいろな近未来的家電製品がありますので、。
気になった方は是非ググってみて下さい!

近い未来、楽しみです!

63ページ中
54ページ目