社員ブログ

社員ブログ

【Wizの紹介】新卒説明会での良くある質問への回答【1】

皆さんこんにちは。
Wizで広報を担当しております、林です。

基本 CMYK

今週はあたたかい日が続いていますね。
しかし春は私の鼻と目を刺激し、かゆいやら、ひりひりするやらで
楽しいだけではないのが残念な季節です。

さて、Wiz2014年新卒説明会の二次選考が今週開始されました。
もちろん弊社では今後も説明会を予定しております。
少しでも興味をお持ちいただけた方は
ぜひ説明会へご参加ください!

さて今回は、会社勤めを始めて、皆さんが不安に感じているであろう事に
少しでも解決できればと思います。

面接時の質問で、
「会社に自分の意見を上げる事はできますか?」
というような事を聞かれます。
風通しの良い会社かどうかを判断するための質問かと思います。

Wizでは皆さんの不安、疑問、悩みを受け付ける窓口を用意しています。
なので、そこを通して相談することも可能ですし、
人事や先輩、または社長自ら話を聞いてくれる事もあります。

働く上でのトラブル解決や、想いなんかをできるだけ拾っていきたいという事ですね。

ただ、とにかく不満を投げかける事が良いとは限りません。

私が20代のころ、会社への不満を言った時に尊敬する師匠からかけてもらった言葉で
「会社に不満、意見を言いたいなら、まず自分がちゃんとできているかを考えろ」
と言われました。
当時は、会社の体制がだめだからできないとか、もっと会社ならこうするべきでしょという風に
すべて会社や周りの責任にしていたわけです。

この言葉を言われて初めて、「恥ずかしい」と20代の私は感じました。
意見を通せるだけの力も実績もなく、認めてくれない事や出来ない事を
周りの責任にしていたのでは、わがままととらえられても仕方なかったわけです。

そこから私は、会社のルールや、やり方でしっかり結果をのこし、
会社にとって意見と改善策を投じられる立場に立って、初めて意見が認められました。

意見は誰でも言えます。
会社にそれを認めてもらえる自分を作る必要もあるという事です。

皆の意見を通してばかりいれば会社はつぶれます。
自分の会社であればいいですが、それでもつぶれてしまえば終わりです。

責任とはそういう事でもありますね。

より良くするために皆さんも会社に対していろんな意見を投げかけてみてください。
意見が通らなくてがっかりする前に、
それが言える自分になっているか、問題の裏付けや対応策もあるかどうかも考えて
しっかり見極めてください!

【Wizの紹介】営業部にインタビュー!第2弾

こんにちは!

Wiz広報部 谷口です。

早いもので、今月も中半になりましたね。
暖かい春に向けて、気持ちもウキウキしてきますね!

今年は、例年に比べ花粉がもの凄い事になっています。
花粉に負けないよう、毎日元気に頑張りましょうね!!

では本日は、大好評企画の第2弾となる 
営業部:岸サブマネージャーのインタビューをご紹介いたします!!
20130311

【Q1】あなたにとって、Wizとはどのような存在ですか?
【A】〝HOME″

皆 素晴らしいひとばかりで、とても居心地がいい!!
Wizのために、頑張ろう!!と思える、そんな存在!

【Q2】社会人になったら、これだけは守らないといけない事は何ですか?
【A】
まずは、自分から積極的に、自発的に仕事をすることを心掛けよう!
待っていても何も身に付かないし、受け身じゃなにも学べない。
+常に目標を持って仕事をする!そうすれば、毎日が充実するし、楽しいよ!

【Q3】仕事中、最高に調子のいい時の自分を例えるなら、何に匹敵しますか?
【A】
そうですね、絶好調の時の自分を、例えるなら・・・
ONE PIECEのルフィ!!
なんでもできる気がするし、気持ちも、手足も伸びる気がします!

覇王色の覇気出しています!!

『営業王に 俺は なる!!!!』

■はい。
岸サブマネージャー、有難うございました。

会社が、自分の居場所と感じるなんて、とても理想なことですよね!
充実感を感じつつも責任感を持ってお仕事されているのがとてもよく伝わってきます。

岸サブマネージャーは、
『俺に任せて!頼っていいから!だから、一緒に頑張ろうよ!』
と常にみんなを励まし元気をみんなに分けてくれる、そんな方です。

仕事は、楽なことばかりじゃない
でも、だからこそ、頑張ったときの自分を
褒めてあげたくなるくらいのやりがいを感じるんだ。

まだ、慣れてなくて大変なのは当たり前だし、
みんなそうやって出来るように頑張ってきたんだから。
仕事を覚えたときの自分は、誰にも負けないくらい強くなれるよ!
頑張れ!

研修中、岸マネージャーにそう励まされたことを思い出しました。

今回、私も実際お世話になった営業部の方々と
部署は変わりましたが、インタビューという形でお話する機会ができ、
それぞれの人達の良さが生かさせている職場なんだな、と
改めて感じることができました。

仕事の内容も大切。仲間も もちろん大切。
そんな環境が、Wizどの部署にも浸透しているのだと感じました。

ご縁があって今回このブログを読んで頂いた皆さん、
Wizという会社がどういう会社なのか、
Wizで働いている人達がどういう人達なのか、
少しでも、知っていただけたら嬉しいです!

これからも、皆さんの就職活動のお役に立てる内容を
ご紹介していきますので、
よろしくお願いいたしますね!

【Wizの紹介】営業部にインタビュー!

139241

こんにちは!

最近暖かい日が続いていますね!
もうすぐそこまで春が近づいているみたいです。

今日は、第1弾、営業部にインタビュー!をご紹介させて頂きます!

やはり、現場で働いている人の実際の声は参考になりますよね。
Wizでは、営業部の方々が最前線で働いています。

弊社では大手IT通信を主力商品として販売していますので、
まず最初は商材知識をしっかり研修してもらえます。
もちろん「IT通信の知識なんてなんにもないんですが」という方でも
全く問題ございません!
弊社へ入社される中途社員さんもアルバイトさんも、皆さん未経験の方が大半です!
最初はわからなくても、しっかりレクチャ―してもらえますので
わからなければ質問して理解を深めていければ大丈夫です。

もちろん、私もこちらの研修を受けたのですが、
違う部署になった今でもそこで学んだことは大変役に立っています。

働くうえで大切なこと、人との接し方にも色々ありますよね。
上司や目上の方に対する言葉使い、お客様の対応、周りの人たちとの協調性などなど・・・。

ですので、少しでもWizに興味を持って頂けるように
働く環境を皆様にお伝え出え来たらと思っています!

では、今回は営業部の竹内サブマネージャーに
インタビュー!です!!

【Q1】Wizの社員には、どのような人が多いですか?
【A】アクティブで、楽しい人が多いですね。
活発で、周りの意見も聞きつつ自分の意見もはっきり言えるタイプの人がいっぱいです。

苦楽を共にできる仲間がいます!

【Q2】Wizに入社しようとしたきっかけは?
【A】入社したきっかけは、自分が
『この先も成長し続けられる環境が整っているな』と感じたからです。
会社の良さ、自分に合っているかなどは、入ってみないとわからないことだらけですが
実際入社して分かったことは、包容力があり、経営力があり、
毎日学べる環境が整っていること。

何よりも、人とのコミュニケーション能力が身に付いたことが大きいです。
営業とは、全てにおいてスキルアップできる仕事だと思っています。

【Q3】営業以外に経験した職業はありますか?
    普段から、心掛けていることは?
【A】サービス業をしたことがあります。
以前の仕事で接客など、身に付けてきましたがその経験はどこに行っても、とても役に立っています。

それぞれの、お客様に合った接客方法を心掛けていますね。
たくさんのお客様、という考え方ではなく
おひとりおひとり、全て違う大切なお客様、という意識と誠意を持ってご対応させて頂いています。

営業という仕事は、自分に合っている職業だと感じています。
やりがいがあるし、頑張った分だけ評価してもらえる、
自分に自信が持てることが最大の魅力だと思います。

■今回インタビューした竹内サブマネージャーは、
お客様に対して誠意をもってお話をされる方です。

時に、ユーモアを交えお客様との距離感をきちんと保ちつつも
大切なことは分かりやすく伝え、お客様のご質問は親身になってお受けする、
そんな姿勢の持ち主です。

Wiz営業部の方には本当に色々なタイプの方がいらっしゃいます。
みなさん、自分に合ったライフワークでお仕事をされています!

今後も、たくさんの方をご紹介できたらと思います!

次回も、お楽しみに!

プログラマの分かれ目

こんにちは!
Wiz広報部の井上です。
今日は、京王線の電光掲示板に表示された長すぎる電車の話題を紹介します。

この後の電車は32768両編成です。

BC93Mf9CYAAaS_K

3万2768編成の電車が存在したら、1両20メートルとして全長655.360キロ。
直線距離で言うと、新宿から広島に届くくらいになります。

この数字を見て、何も思わない人、変だな?と思う人、間違えたのかな?と思う人、『あーw』と思う人。

この『あーw』と思うかがプログラマかどうかの分かれ目です。

10進数では『32768』という数字

これを2進数で表すと『1000000000000000』という数字に変換されます。

『1000000000000000』は、マイナス(-)という意味です。

つまり、

京王線の入力担当者が『8(両)』か『10(両)』と入力するはずの枠に
誤って『-』と入力してしまったため、
表示プログラムが、「-」を→「1000000000000000」(2進数)と判断し、
10進数に変換して「32768」(10進数)出力してしまった結果と考えられます。

バグでめちゃくちゃな数字が表示されていたかと思いきや、
32768という数字には意味があったようです。

『32768』 この数字は覚えておくと、小ネタに使えるかもしれません。

日テレ大時計

2013.03.07

日テレ大時計

こんにちは、
広報の金(ユアン)です。

皆さんは日テレ大時計をご存知ですか?
日本を訪問した、いとこに東京を案内中、
偶然見つけました。

写真出処:http://www.tripadvisor.jp
caption

写真出処:金
01
02

巨大な姿も驚くべきですが、その精密さに感心しちゃいました。

日テレ大時計は、
幅18メートル、高さ12メートル、奥行き3メートルの大きさ。外側は一枚一枚たたいた銅板が1228枚使用されており、総重量は28トンにも及ぶそうです。

二人ともジブリが大好きですので、
からくりの時間まで待ちました!

日テレ大時計のからくりを見る

その音楽や動きはとても楽しく、見ていると
まるで宮崎駿氏のアニメの世界に引き込まれていく感じです。

▼日テレ大時計のホームページはこちら
http://www.ntv.co.jp/tokei/

もし、新橋駅に行く予定がございましたら、
からくり時間帯に合わせて行って見るのがお勧めです。

【人事ブログ】第1回 2014年新卒の会社説明会を開催しました!!!

こんにちは!
Wiz人事部の山下です。

先日、Wizでは第1回目となる、
2014年新卒者を対象とした会社説明会を2/19(火)に開催しました!

開始時間の少し前まで雪が降っていて、とても寒い日でしたが、
多くの方にご来社いただき、説明会を開催することが出来ました!
ご来社いただいた皆さん、ありがとうございました!!!

説明会の流れについては、次の通りです。
1.会社概要の説明
2.社員自己紹介
3.現場見学
4.事業内容の説明
5.筆記テスト
6.アンケート記入

まず、人事部の渡邊より、会社概要の説明をさせていただきました。
20130221_1
第1回目という事もあり、私達も緊張していましたが、
参加者の皆さんが真剣に話を聞いている姿を見て、とても嬉しく思いました。

次に、営業部長の遠井より、自己紹介をさせていただきました。
20130221_2

仕事や会社に関しての話や、営業現場や仲間に対しての話もそうですが、
部長の遠井が就活をしていた頃の経験談や、
これから社会に出て働く参加者への熱いメッセージなど、お話させていただきました。

そして、社長山崎より、事業内容の説明をさせていただきました。
20130221_3

その後、質疑応答の時間を設けさせていただきましたが、
選考者ひとりひとりの質問に、真剣に考え、真剣に答えている社長の姿が、
写真からも見て分かると思います。

どんな想いだって、受け止める。

この言葉が本当にピッタリだと、私は思いました。

また、参加者の皆さんからは、こんな感想を頂きました。
・実際に働いている営業部長の話を聞いて、働くイメージができた。
・仲間を大切にしている姿を見て、熱意が伝わってきた。
・直接、社長から話を聞けたので、ビジョンや人柄をリアルに感じることができた。
・少人数制ということもあり、すごく身近に感じた。
・社長の熱い想いが聞けたこともあり、入社した自分を想像したらワクワクした。

などなど。

たくさんのご意見・ご感想、ありがとうございます!!

今回が、第1回目の2014年新卒の説明会となりましたが、
これからも定期的に開催予定です!
もっと皆さんにWizのことを知っていただける様な、
私たちのWizに対する熱い気持ちが伝わる様な、
そんな説明会にしていきたいと思っています!!!

Wizに入社したい!と思っている方、
少しでも興味を持った!という方、
皆さんのご参加、お待ちしております!!!

社会人の出勤、遅刻事情について

まだまだ寒い日が続きますね。
こんにちは。
Wiz広報部 林です。
今回は社会人の朝の遅刻に関するお話をしたいと思います。
20130218
あたりまえですが、朝遅刻することは社会人としてご法度です。
たとえ前日遅くまで仕事をしたとしても、
朝9時出勤であれば、その10分前には最低でも出勤しておかなければいけないです。
なのでサラリーマンの朝は過酷です。
都内の電車模様は言うまでもなく、不意な事故や天候による遅延、
混雑遅延から、体調不良のお客様の介助など、様々な理由で、電車が遅れます。

電車遅延という理由での遅刻なら許されるだろうとお思いですが、
実は電車遅延だろうと朝一番にお客様との商談があったり、
訪問があったり、はたまた先方様から会社に足を運んでくださったりなど
そんな理由で遅れるわけにはいかない問題が沢山あります。

その理由で商談先のお客様をお待たせしてしまったために、
大きな仕事をなくしてしまう事もあります。
もちろん理由が理由の場合は先方も日を改めてくれるという事もあると思いますが、
ある程度の場合は、その日程を調整するために、何人かの人の時間を確保していますから
当日いきなり遅れますでは話にならないわけです。

という事で、サラリーマンの朝は過酷なのです。
つい最近2月の上旬に、また都内に大雪の恐れがあるという日、
前もって鉄道各社は本数を減らして対応したため、
かなりの混雑のため、電車が大幅に遅延していました。
その上に山手線での人身事故!
もう山手線がストップするとパニックです!

駅には人が山のようにあふれかえり、
いつ動くかの確認や、振替がどうなっているかなど、
駅中が人、人、人、、、、

そんな中サラリーマンは振替でどのように向かえばたどりつけるのかを調べて
訪問先や会社に電話をし、電話口で謝り頭を下げ対応する人がホームにあふれかえっていました。
そして何としてでもたどり着くために、あらゆる方法を探しています。
私も当日、何とか会社にたどり着くために
片道7分程度でつく駅に20分もかけて回り道をして向かいました。

遅れる事への危機感を感じているわけです。

仕事によっては少々遅れても問題ないんじゃ、とおっしゃる人もいるかもしれないですが、
遅れてもいい会社も仕事もありません。

就活中の皆さんであれば、面接に遅れるという事は、
自分のイメージダウンに繋がりますよね?

同じ事が会社の看板をしょっている従業員にも言えます。
会社の全体のイメージがその従業員によって損なわれてしまいかねないのです。

とはいえ、電車での事故など突発的なものに巻き込まれてしまった場合は
どうすることもできないと思います。
そんな時は速やかに会社や上司、訪問先の会社様へ一方を入れましょう!

連絡を入れないで遅刻するなどもってのほか!
始業3分前に連絡を入れるなどもNG!
最初から分かっているわけですから、ギリギリ、もしくは最悪間に合わない可能性がある時は
上司に前もって遅れる可能性について連絡を入れましょう。

それが社会人としてのマナーですね!
皆さんも社会人になった際は気を付けておきましょう!
ちなみに会社によっては申告の仕方が違う場合もありますので、
上長の方にどうすればよいかを前もって聞いておくのもいいですね。

『LINE』って何?

こんにちは。広報の大沢です。

最近某上司から、
「LINEって何?」
と聞かれたので、ちょっと調べてみました。
LINE
「LINE」とは、簡単に言うと
通話やメッセージのやりとりが全て無料でできるアプリです。
スマホやケータイ、パソコンでも利用できます。
自分もiPhoneでLINEを利用しています。

中でもLINEの特長は「スタンプ」が使える事だと思います。
「スタンプ」とは、要はキャラクターのイラストの事で、
表情や個性豊かなスタンプを使う事で、
文字では表せない気持ちを相手に伝える事ができます。

もちろん絵文字もあるのですが、
スタンプの方がイラストも大きく、バリエーションも豊富なので、
スタンプと絵文字を使い分ける事が多いです。

メールよりも気軽にメッセージが送れるのがLINEのメリットですが、
気軽さの反面、ビジネスでのやりとりは何となくアレなので(笑)
自分は用途によって使い分けています。

音声通話機能も無料なので、他キャリア間で通話したい時にはとても便利です。
3G回線の場合は音質が悪く、途中で切れてしまう事が多いのですが、
Wi-Fi回線にすると、かなりクリアに聞こえます。
しかも、Wi-Fiを使うとバッテリー消費が少ないです(※個人の感想です)
最近会社内のケータイの通話電波が悪くて、電話がすぐに切れてしまうので、
一度社内LINE通話を試してみようかと考えています。

ちなみに、LINEアプリを入れている人同士なら、
端末を「ふるふる」するだけで友達追加ができるので、
赤外線等のアドレス交換の手間がいらないこともメリットだと思います。

…とまぁざっくりと説明しましたが、
これ以上説明するとLINEの宣伝みたいに思われますので(笑)
あとは実際に使ってみた方が早いです。

その他にも「カカオトーク」や「comm」等のコミュニケーションアプリもありますが、
こちらはまたの機会があったら紹介したいと思います。

『働く』ということ

初めまして、株式会社wizに就職しまして4ヶ月目の谷口です。

私は、今月から広報部に配属させて頂いております。
0205ブログ

何もかもが初めてだらけで、何をするにも先輩方や上司の方々に聞いては
色々な方に迷惑をかけてしまっています。

1度自分で目指したものなので、
精一杯やって、覚えて吸収していこうと思っています。
0205_2

初めてwizに配属された時、私は営業部で研修をさせて頂いておりました。
3か月間という期間の中、それこそ自分の能力の無さに愕然とし悩んだ日もたくさんありました。

しかし、ここの会社の強みというのでしょうか。

どんなに仕事が出遅れていても決して置いてけぼりにしない、
どこが悪いか一緒に考えてそれを示してくれる、
自分1人で働いているのではない、みんなで一緒に働いているんだ。

という、個人個人の意識の高さ。

それが、ここで働く人たちの中に常にあると感じています。
現在の部署になっても、それは変わりません。

働くということは、自分のやりたいこと、目指していることができればそれは素晴らしいことですね。
生活のため、将来なりたい自分になる、欲しいものを買う、それも立派な理由だと思います。

働くことを通して、日々自分が成長できれば自分自身の大切な財産になると思っています。
まだまだ不慣れな部分が多いですが、
思っている自分に近づけるように頑張ってまいります。

ちなみに私は、広報部でまず採用募集のお仕事を担当させて頂くことになりました。
こちらのブログでも度々登場させて頂くことになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ブログを通して、少しでも皆さんの働く力を引き出せたらとおもっています。
皆様のたくさんのやる気、お待ちしています!

【人事ブログ】2013新卒インターン開始!!

こんにちは
人事部 大竹でございます。

本日、2月5日に13新卒のインターンが開始されました。
20130205

今年度から新卒採用を始めましたので、
もちろん インターンも今回が初めて!

営業部 遠井部長より、叱咤激励笑いも交えつつ研修を行っています。

新卒の皆さんも、
緊張していると思いきや、
早速笑い声が聞こえたりと、和気あいあいとした雰囲気でした。

新卒は一生に一度しかない時期です。
Wizで出会ったのも偶然であり、必然かもしれません。

家族より恋人より長い時間を共に過ごす、仕事をする仲間。
共に成長し、共に励ましあい、人生で最高の仲間になっていってほしいです。

68ページ中
62ページ目