小玉 拓

TAKU KODAMA

福岡支社
エンジニア

2018年入社

image

真摯に取り組む

Q1.Wizに入社した理由

若いうちから成長できると感じたから

合同企業説明会で人事部長のプレゼンに引き込まれ、Wizに興味を持ちました。説明会の中で、「若いうちから成長できる」、「さまざまなことを経験できる環境がある」という話を聞いて、自分の中で考えていた“若いうちから早く成長したい”という想いと一致しました。また、営業職とクリエイティブ職どちらも経験できる環境があるところにも惹かれ、Wizに入社を決めました。

image

Q2.現在の業務内容

担当メディアの運用・開発

ディレクターからサイトのデザインを変更したいと依頼があった際に、デザイナーから貰ったデザインをサイトに反映することが私の仕事です。具体的には、バナーを差し替えたり、ページを新たに追加したり、動きを付けたりと、担当メディアの運用・開発をしています。使用している言語は、HTML、CSS、JavaScriptで、他にはJavaScriptのフレームワークなども使用しています。

image

Q3.学生時代に打ち込んだこと

小学生から高校生まで続けていた野球

エンジニアをしているので、理系でおとなしそうなイメージを持たれることが多いのですが、実は体育会系の部活でした。特に高校生の頃は部員が60名いる野球部の部長を任されていたので、いろいろな人とコミュニケーションを取ったり、大勢の前で自分の意見を伝えたりしていました。

image

Q4.営業部からエンジニアに異動した理由は?

エンジニアの仕事に携わりたいと希望したから

大学時代にWEB系の勉強をしており、いずれはエンジニアの仕事をやりたいと考えていたからです。ですが、就活中は“一度営業を経験してみたい”という気持ちもあったので、入社当時から約1年間、営業を経験させていただきました。営業部では、話し方はもちろん、お客様に対してどれだけ誠意を伝えられるかを意識して仕事をすることができたので、本当に良い経験になったと思っています。

ENTRY
image

Q5.どんな人と働きたい?

明るくて真摯に人と向き合える人

入社当時は、地元にある札幌支社で営業として頑張っていました。その当時と今を比べてみると、どちらの支社も明るい人が多く、質問すれば真摯に向き合って答えてくれます。なので、私も将来的にそのような人になりたいし、一緒に働く人も明るく、しっかり人と向き合えるような人がいいです。

Q6.今後の目標は?

一人前のエンジニアになる

エンジニアとしてやっと一歩目を踏み出したばかりで、まだまだ未熟なところだらけですが、早く独り立ちできるようにとにかく勉強し、一人前のエンジニアになることが目先の目標です。そして現在、Wizのクリエイティブラボは恵比寿・福岡・沖縄のみなので、札幌に住んでいてもエンジニア職に就けるような環境作りを目指し、いずれは、出身地でもある札幌にクリエイティブラボを立ち上げたいです。

Q7.就活生へひとこと

テーマと自分の将来像を持つことが大切

僕は、‟営業とエンジニアの両方が経験できる環境”をテーマに就活をしていました。また、自分がやりたいことと、そこで自分がどうなれるかも大事だと思います。就活生のみなさんには、ぜひテーマを持って就活してほしいのと、“何年後自分がどうなっていたいか”を考えてもらえればいいなと思います。

ある1日のスケジュール

ある1日のスケジュール