2017 新卒インタビュー

努力に勝る
天才なし

東京本社Masashi.Y白鷗大学卒

Q1.Wizに入社した理由は?

自分の求めるものがあると感じたから

変化のある環境で働きたいと考えていたからです。教育学部に進学し、元々は高校の体育の先生になろうと思っていました。教育実習も楽しかったんですが、ちょっと違和感を感じていて。ルーティンワークよりも、日々変化のある仕事がしたいとそのとき気付いたんです。

そんなときに、スポナビという体育会系の学生向けの就活イベントに参加しました。たまたまWizのブースで人事と話す機会があって、ここなら自分の求めるものがある、なにかしら成長できると感じ、入社を決めました。人事部長に「君はココ(Wiz)だ!」と言われて、企業の人事からそんなことを言われるなんて驚きましたが、自分が求められているということが嬉しかったです。

Masashi.Y_01

Q2.Wizってどんな会社?

明るく元気な職場

とにかく明るく元気な雰囲気で満ち溢れています!のびのびと仕事ができているので、成長に繋がりやすいんじゃないかなと思います。僕の上司は、優しさと、何でも頼れる安心感を兼ね備えた人。いつか絶対、そんな責任者になりたいです。上司も先輩ももちろん同期も、仕事に一生懸命なので、自分も頑張ろうって思える会社です。

Q3.学生時代に打ち込んだこと

Masashi.Y_02

小学校から13年間続けたサッカー

サッカーと筋トレです。サッカーは小学から大学まで13年間続けました。本気でやっていたので苦しくて辛い練習も多かったですが、忍耐力や継続力も身に付きましたし、チームプレーなのでコミュニケーション能力や協調性も高まりました。

僕は「努力に勝る天才なし」という言葉が好きなんですが、筋トレは、まさに努力が結果として見えるもの。サッカーで強くなるために、まずは身体を変えようと、筋トレを始めました。今でも、Wizの“ジムdeリフ制度”という福利厚生を使って、週に3~4回はジムに行っています。努力することがすごく好きなんです(笑)。

Q4.仕事上心がけていること

躓いたら問題解決を繰り返す

とにかく、がむしゃらにやることです。スポーツと同じで、仕事も何かしら躓いたら問題解決を繰り返す、というPDCAサイクルが大切だと考えています。僕はテレマーケティング営業を担当していますが、仕事もメンタルスポーツの一つ、と考えているので、壁に当たったときは都度上司に相談し、アドバイスをもらって乗り越えていくように心がけています。

Q5.これからの目標は?

Masashi.Y_03

誰にも負けない、トッププレイヤーに

新卒で誰にも負けない、トッププレイヤーになる!スポーツを長くやっていたからか、すごく負けず嫌いなんです。子どもの頃から遊びや勝負事でも、何でも真剣に取り組んできた負けん気を持っています。営業でトップを経験したら、責任者になってマネージメントもしてみたいです。

Q6.就活中の人へメッセージ

思い切って視野を広げてみる

Masashi.Y_04

僕は教員、ジムトレーナー、ベンチャーと、就活ではいろんな業種で迷っていました。その結果、自分に合う企業を見つけることができたので、業種を一本に絞っている方は、思い切って視野を広げて他の業種を見てみてください。きっと、自分の可能性を広げていけたり、こういう環境もあるんだ、と分かったり、何かしら得るものがあるはずです。

boss

上司に聞く!新卒の印象はどうですか?

Masashiは、自分の軸をしっかりと持つ、周りに流されないタイプです。群れない、一匹狼的なところもありますが、結果を出すためにとにかくがむしゃらに努力し、そしてそれを継続していける真面目さがあります。Masashi自身の視点でしっかりと物事を考えて打開策を導き出し、自分が定めた目標に対して執着するという強さは、他の新卒メンバーの模範ですね。(課長 N)