社員ブログ
社員ブログ

事業所や店舗向け公衆Wi-Fi比較13選

2016.06.08 | Wiz

こんにちは。
Wiz広報部です。

2020年の東京オリンピックに向けてさまざまなIT技術の開発研究が行われているようですね。

東京オリンピック


スムーズな交通管理や、災害やテロなど有事の際に対応できるITシステムの構築も必要とされています。
前回1967年の東京オリンピックでは、新幹線や地下鉄、首都高速道路の建設など「ハード重視」のインフラ整備でしたが、2020年のオリンピックに向けて「ソフト重視」に切り替わり、4K・8Kテレビの普及や同時通訳アプリの高精度化、家電や車とロボットとの通信サービスの拡充など、ITインフラが整備されていきます。

ITインフラ

通信においても、2020年のオリンピック開催時には、スマートフォンからの通信量が現在の約1000倍になると言われており、通信回線は、現在の3G回線・4G回線では足りないため、Wi-Fiの整備が必要となります。

また2011年10月の調査では、訪日する外国人旅行客が「日本にきて困ったこと」の1位に「Wi-Fiがない」と回答しており、全体の36.7%が不満を感じていました。
※総務省情報流通行政局「Wi-Fi整備についての現状と課題」
2013年12月の調査では、「Wi-Fiがなく困った」という回答は3.7%に減少はしましたが、「十分ではない」との回答は32.7%。利用可能場所については自国と遜色ないとしているものの、利用手続の簡便性の面での評価が低いため、今後はキャリアフリー※以外のアクセスポイントの整備が必要になっていきます。
※キャリアフリーとは、エリアオーナーによるWi-Fiで、日常利用する携帯電話事業者によらず無料で接続可能。

訪日客を取りこぼさないためにも、またさらに増加していく通信量に対応していくためにも、企業様や店舗様はWi-Fiの導入を検討していく必要がありますが、選ぶ基準はなかなかわかりにくいもの。
そこで、今話題の高性能Wi-Fiを選ぶときのポイントを各提供会社ごとに比較してみました。

Wifi

クラウドWi-Fiを選ぶときの5つのチェックポイント
——————————————————————————–
1、初期費用
2、料金
3、通信速度※1
4、同時接続数
5、セキュリティ※2


※1:通信速度(無線LAN規格のスピード)
遅 11(2Mbps)<11b(11Mmps)<11g/a(54Mmps)<11n(600Mmps)<11ac(6900Mmps) 速
※右に行くほどスピードが早い。11acは次世代高速Wi-Fi規格


※2:セキュリティ(暗号化の強度) 
低 WEP<WPA<WPA2 高 ※右に行くほどセキュリティが高い。

文中にある「先出しセンドバック保守」とは、機器が故障した際に代替品を先に送ってくれる保守サービスのことです。
——————————————————————————–

この流れにそって、各提供会社ごとのWi-Fiサービスを比較します。
料金や通信速度、セキュリティ面、接続台数などから判定してみました。

①ギガらくWi-Fi(提供:NTT東日本)
※ベーシックプラン

オススメ度★★★★★

ギガらく

1、初期費用:不要※工事が必要な場合は実費
2、料金:2,980円(税抜)/ 月
3、通信速度:IEEE802.11ac(最新の無線規格まで対応)
4、同時接続数:50台(推奨台数)
5、セキュリティ:WPA2 PSK(現在最も強固な暗号化方式)
【ポイント】
初期費用不要、月々の費用も2980円でリーズナブルです。
通信速度やセキュリティは最新のものを採用しておりコストパフォーマンスにも非常に優れています。
通信大手のNTT東日本が提供するサービスでサポートも365日9~21時と充実しており安心感があります。
参照:ギガらくWi-Fi
youtube:NTT東日本「ギガらくWi-Fi活用事例①~病院・クリニック編~」

ギガらくWi-Fiについて詳しくはこちら
gigarakuLP

 
②USEN SPOT(提供:株式会社USEN)
※ベーシックプラン

オススメ度★★★☆☆

USEN SPOT

1、初期費用:工事費用実費+端末費用20,000円+事務手数料3,000円
2、料金:2,000円
3、通信速度:IEEE802.11a/b/g/n
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
初期費用が20,000円と雑費が発生するものの、月々の料金は2,000円とリーズナブルです。
プラス500円/月で外国人旅行者用に12言語で対応しているのはほかにないサービス。
ただ、通信速度は最新のものではなくセキュリティや同時接続数なども公開していないため、直接問い合わせが必要です。
参照:USEN SPOT

 
③Wi2 300 公衆無線LAN(提供:ワイヤ・アンド・ワイヤレス)
オススメ度★★★★☆

wi2 300

1、初期費用:端末費用35.000円前途
2、料金:500円/月(税込)
3、通信速度:未公開
4、同時接続数:最大100台
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
初期費用が発生するものの、月々の料金は500円と非常にリーズナブルです。契約期間の縛りはないということなので、長く利用するほどお得になります。
企業・店舗が導入する際の情報は公開されていないため、直接問い合わせが必要です。
参照:Wi2 300 公衆無線LAN
youtube:Wi2 300 とは

 
④MKIマネージド(提供:三井情報株式会社)
※先出しセンドバック保守

オススメ度★★★☆☆

mki-6MKIマネージド

1、初期費用:35,000円
2、料金:2,500円
3、通信速度:IEEE802.11b/11a/11g/11n/11ac(最新の無線規格まで対応)
4、同時接続数:40~50台(推奨台数)
5、セキュリティ:WEP/WPA/WPA2(最も強固な暗号化方式まで対応)
【ポイント】
その他料金として、機器本体97,000円が必要です。必要に応じて、設置工事費、配線工事費が発生します。
初期費用、機器本体料金などが発生することを考えると全体的に割高感がありますが、Wi-Fi環境を24時間365日監視するなどサポートは充実しています。
参照:MKIマネージド

 
⑤LAN Hypersonix (ハイパーソニックス)(提供:株式会社網屋)
※ベーシック

オススメ度★★★☆☆

LAN Hypersonix

1、初期費用:48,000円(レンタルの場合は初期費用が5,000円、月々の料金は3,750円)
2、料金:1,200円
3、通信速度:IEEE802.11ac/n/a/b/g(最新の無線規格)
4、同時接続数:20 台(推奨台数)
5、セキュリティ:WPA2 PSK(現在最も強固な暗号化方式)
【ポイント】
初期費用が48,000円と高めではありますが、その分月々の料金はリーズナブルです。
通信速度、セキュリティともに最新のものを採用していますが、推奨台数は20台と少なめです。
参照:LAN Hypersonix (ハイパーソニックス)
youtube:クラウド無線LAN Hypersonix (ハイパーソニックス)

 
⑥ビジネスセキュアWi-Fi(提供:KDDI)
オススメ度 判定なし

ビジネスセキュアWi-Fi

1、初期費用:50,000円
2、料金:3,500円~
3、通信速度:未公開
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
ほぼ情報が公開されていませんが、初期費用や料金は、ほか企業に比べると高めです。
別途工事費や機器代金などの費用がかかるか確認が必要です。KDDIが提供するサービスなので安心感はあるものの、情報公開量が少なく判定対象外です。
参照:ビジネスセキュアWi-Fi

 
⑦Cisco Meraki(提供:Phone Appli)
※クラウドWiFiスモールビジネス

オススメ度★★★☆☆

Cisco Meraki

1、初期費用:10,000円~
2、料金:3,000円/月~
3、通信速度:802.11n(プランにより最新の無線規格まで対応)
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
店舗、企業規模によってプランが選べるため、検討しやすいのが特徴です。
現地での設定は不要でインターネット利用可能なネットワークに繋げるだけで手軽に設定を行えます。
参照:Cisco Meraki

 
⑧エムスター無線LANマネージドサービス(提供:エーピーコミュニケーションズ)
オススメ度★★☆☆☆

エムスター

1、初期費用:50,000円~
2、料金:2,000円/月~
3、通信速度:802.11ac/a/b/g/n(機種により最新の無線規格まで対応)
4、同時接続数:機種により50台まで可能
5、セキュリティ:WPA2(機種により現在最も強固な暗号化方式まで対応)
【ポイント】
機器費用、メーカハードウェア保守費用が別途発生します。価格は全体的に高めに設定されています。
機器のスペックにより通信速度、セキュリティ、接続数は異なるため、検討時には確認が必要です。
参照:エムスター無線LANマネージドサービス

 
⑨無線LANおまかせサービス(提供:NTTDATA)
※先出しセンドバック保守

オススメ度★★★☆☆

NTTDATA

1、初期費用:18,000円~
2、料金:3,200円~/月
3、通信速度:IEEE802.11b/g/a/n
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
初期費用、月額料金ともに安価に提供している企業に比べると高めですが、NTT系列の安心感はあります。同時接続数やセキュリティは未公開なので、検討時には確認が必要です。
参照:無線LANおまかせサービス

 
⑩たよれーるらくらくWi-Fi (提供:大塚商会)
※らくらくWi-Fi基本パックメガタイプ

オススメ度★☆☆☆☆

大塚商会

1、初期費用:145,000円
2、料金:3,800円/月
3、通信速度:IEEE802.11 a/n
4、同時接続数:20台
5、セキュリティ:未公開
【ポイント】
初期費用、月々の料金は高いものの、サポートは手厚く行っているようです。
参照:たよれーるらくらくWi-Fi

 
⑪ナビックWi-Fi(提供:ナビック)
※クラウド付Wi-Fi(基本商材)

オススメ度★★★☆☆

ナピック

1、初期費用:端末費用20,000円+手数料2,000円+構築設置費用50,000円
2、料金:2,000円/月
3、通信速度:IEEE802.11a/b/g/n
4、同時接続数:25台
5、セキュリティ:WPA/WPA2-PSK(現在最も強固な暗号化方式)
【ポイント】
初期費用は他社に比べると高めなものの、発生する費用が明確に掲載されており好感度が高いです。
設置事例や導入事例なども掲載されており、検討がしやすいです。
参照:ナビックWi-Fi

 
⑫Cloud Wi-Fi(提供:アルテリア・ネットワークス)
※先出しセンドバック保守付

オススメ度★★★☆☆

アルテリア・ネットワークス

1、初期費用:10,000円
2、料金:3,300円/月
3、通信速度:802.11a/b/g/n
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:WPA2-PSK(現在最も強固な暗号化方式)
【ポイント】
初期費用不要のプランや、365日24時間サポートプランなどラインナップが豊富なので目的に応じて検討しやすいです。
通信速度は最新のものではなく、同時接続数が未公開なので検討する場合は確認が必要です。
参照:Cloud Wi-Fi

 
⑬BBWorksかんたんWiFi(提供:ソフトバンク コマース&サービス)
※ベーシックタイプ

オススメ度★★★☆☆

BBWorksかんたんWiFI

1、初期費用:48,000円
2、料金:14,400円/年
3、通信速度:IEEE802.11ac/n/a/b/g (最新の無線規格まで対応)
4、同時接続数:未公開
5、セキュリティ:WPA/WPA2(現在最も強固な暗号化方式まで対応)
【ポイント】
月々課金制ではなく年額料金で、月々にすると1,200円。初期費用は高めなもののリーズナブルに利用できます。
同時接続数は公表されていませんが、通信速度とセキュリティは最新のものが採用されています。
参照:BBWorksかんたんWiFi

 
※各社ともに、料金体系やサポート内容も異なりますので、検討する場合には直接問い合わせて詳細を確認することをおススメします。

wifi

まとめ
今後ますます導入が進んでいく企業や店舗向けの高性能Wi-Fiですが、情報を公開していない企業も多く、導入を検討したくても比較検討するのが難しいという印象でした。
サービス内容がわかりにくいサイトもあり、積極的に取り組んでいるという印象は持てなかったため、もし企業様や店舗様で導入を検討する場合には、各提供会社ごとにサイトをみて、「キチンと分かりやすい内容で説明されているか」なども検討材料の一つにしてみるのが良いと思います。

また、今回各社サービスを比較した結果、Wizでも販売代理をしているNTT東日本のギガらくWi-Fiが、セキュリティ面、通信速度、コスト面においても大変優れており、Wi-Fi導入を検討されているお客様にとっては非常にメリットのある内容でした。
Wi-Fi導入をお考えの際は、Wizまでご連絡いただければ、専任の担当者がサービス内容など詳しくご案内いたします。

Wi-Fi設置コストを抑える裏ワザとして、当社が提供するDrive光とのセット申し込みがあります。
今お使いのインターネットを、光コラボ「Drive 光(Wi-Fiセット割引き)」に変更することで、今のインターネット料金とほぼ変わらずに、「ギガらくWi-Fi」を導入することも可能です。

「コストを抑えて導入を検討したい」「サクサクつながるWi-Fiにしたい」「セキュリティがしっかりしているWi-Fiが良い」などご要望があれば、お気軽にご相談ください。



ギガらくWi-Fiについて詳しくはこちら
gigarakuLP



株式会社Wiz
TEL:0120-919-112 03-5981-8843
【平日9:00~20:00】
MAIL:https://012grp.co.jp/contact/