社員ブログ
社員ブログ

就活メイクはもう古い!?面接突破の好印象「メイク講座」を開催しました!!

2019.02.06 | Wiz

人の印象は会ってから3秒で決まると言われています。つまり、就活時の面接なども、最初の3秒で与える印象がとても重要になってくるのです。そこで、元美容部員である人事採用企画課の中西さんが、前職で得た知識と技術を活かして「メイク講座」を1月31日に開催しました。本日はその様子をご紹介いたします。

「メイク講座」開始!

まずは冨田課長から、おしゃれと身だしなみの違いや実際に選考中に見かけた印象の良くないメイク、また、絶対にしてはいけないメイクに関してのお話がありました。お笑いタレントのガンバレルーヤさんのような濃いチークや、ブルゾンちえみさんのような攻めたメイクはNGだそうです。

座学が終ったところで、いよいよ実技に移ります。ここからは中西さんが、好印象メイクになれる3つのポイントを、学生のみなさんが普段使用している化粧品を使って実演していきます。元美容部員のメイクが実際に受けられるということで、みなさんノーメイクで参加してくださいました♪


1つ目のポイントは、眉です。下がり眉や平行な眉、また、流行の太い眉も面接時は印象が良くないそうです。眉を描く際には、眉山と眉尻のポイントを決めて、眉尻から作っていきましょう。

続いて、2つ目のポイントはリップです。ついつい、グロスをがっつりと塗ってしまいがちですが、それはNG。グロスを塗り終えたら、ティッシュなどで軽く抑えると程よく自然な仕上がりになります。

3つ目のポイントは、なんとチークです。軽視されがちなチークですが、就活生の中には、塗り過ぎて子供っぽい印象になっている方が多いのだとか。チークを付ける際は、黒目の中心と小鼻が交差する位置に、筆が触れるか触れないか程度に軽く乗せましょう。
 
たった3つのポイントですが、これらを意識してメイクをするだけで、みなさんの印象もがらりと変化。会場内は笑顔が絶えることなく、楽しげな会話で盛り上がりました。



質疑応答の時間では、ファンデーションの塗り方やアイシャドウの正しい塗り方、また、印象が良くなるアイラインの引き方など、尽きることなく質問が飛び交います。



こうして、あっという間に時間は過ぎ、実技終了の時間に。
冨田課長に化粧や身だしなみの大切さについてまとめていただき、最後は好印象メイクを施したまま、1人ずつ撮影を行いました。反射板を使用した本格的な撮影にみなさん驚きつつも、自信にあふれた綺麗な写真が撮れました!みなさんからは、”こんな綺麗に写真が撮れたのは初めて!”と有り難いお言葉をいただき、「メイク講座」は無事に幕を閉じました。

IT企業が「メイク講座」を開催した理由

そもそもIT企業であるWizが、なぜ「メイク講座」を開催しているのか、疑問に感じる方も多いと思います。
Wizでは”ヒト”との出会いを大切にしており、1人でも多くの”ヒト”の力になりたいと考えております。
 
今回Wizで「メイク講座」を開催することで、参加されたみなさんがたくさんの内定を獲得し、自信に満ち溢れた楽しい社会人生活を送って欲しいという想いからこの企画が始まりました。就活生のみなさんは、これからたくさんの企業と出会い、説明会や選考を受けていくと思います。「どこに就職しようか」と悩んだ際に、”Wizが良かったな””面白かったな”と思い出していただき、Wizを選んでくれたら嬉しい限りです。
 
今後もたくさんのインターンを開催予定ですので、少しでも気になった方はぜひお越しください。みなさんとお会いできる日を、社員一同楽しみにしております。
 
新卒採用情報はこちら→2020年度新卒採用特設サイト
採用情報はこちらをチェック→採用特設サイト
求人情報ウェブサイト「Wantedly」登録済みの方はこちらもぜひご覧ください→Wantedly