Company
SYUN YAMAZAKI

VALUE UP COMPANY

代表取締役 社長
山崎 俊Syun Yamazaki

早稲田大学理工学部に入学後、
すぐ大手通信商社に
アルバイト入社。
大学在学中に同社へ部長として入社し、
最年少で執行役員にまで登り詰める。
2012年の30歳になったタイミングで独立し、Wizを設立。

KEITA INOUE

全員で
幸せになる

取締役 個人パートナーDX事業本部
井上 景太Keita Inoue

アルバイトとして大手通信会社に入社。
22歳の時に同社へ課長職で入社後、新規事業の
立ち上げや営業部副部長、支社長を経験し、
2012年Wizの設立に参画。

JUN MONIWA

”お客様の声”が
未来に繋がる

取締役 法人パートナーDX事業本部
茂庭 準Jun Moniwa

大手通信商社にアルバイト入社。
その後、全国各支店の立ち上げや立て直しに
尽力し、営業統轄部長に従事。山崎と共に
Wizの設立に参画。

DAICHI WAKAO

日々成長

取締役 管理本部
若尾 大地Daichi Wakao

営業事務担当としてキャリアをスタート。
ファイナンシャルスキルを活かし、予算や事業の
重要指数管理を担当。2012年Wizに入社し、
現職。

TAKAKO IMAI

“人”と“人”の
繋がりを
大切にする
会社を目指す

取締役 総合本部
今井 孝子Takako Imai

大学で教育心理学を学び、教員免許を取得。
その後、実力で勝負したいと、営業職へ。
秘書・企画職などを経て、Wiz設立に参画し、
現職。

KEI YAMAMOTO

Design
Thinking

取締役 BX本部
山本 桂Kei Yamamoto

クリエイティブエージェンシー数社で、広告・
パッケージ・WEB・VI・SPなどのデザイン・
アートディレクションを担当。
Wizのクリエイティブ部門を管轄。

KENICHI OGIKUBO

誰もが情熱を
持ち続けられる
企業へ

取締役 人事本部
荻久保 健一Kenichi Ogikubo

IT系ベンチャー企業数社でマーケティングから
Web制作、子会社代表等幅広く経験したのち、
人材系ベンチャー企業で執行役員CMOを経て、
2022年4月、Wiz取締役へ就任。

YASUMASA NINOMIYA

変化に対応できる
サービスと組織を

社外取締役
二宮 康真Yasumasa Ninomiya

株式会社U-NEXT取締役を経て、
現在株式会社デジタルハーツホールディングス
取締役。株式会社デジタルハーツ取締役副社長。
2020年11月、Wiz社外取締役に就任。

TAKAYOSHI OGAWA

Be Trusted
company

執行役員 バリューアップ事業部
小川 隆義Takayoshi Ogawa

FA&DA大手で新事業を立ち上げグループ会社を設立、取締役本部長に就任。その後、放送・通信会社に転じ取締役本部長を13年間務め退任。2022年1月にWiz執行役員に就任し、グループ会社であるDXレスキュー株式会社を管轄。

YUTO HAMANO

100年以上、
熱くなれる場所

執行役員 インフラDX事業部
浜野 佑斗Yuto Hamano

2014年、Wizへ入社。テレマーケティング事業の販路立ち上げに尽力し、2019年に同社事業部長に就任。2020年度から新生活事業に着手し、様々な企業とのアライアンス事業や新生活関連のWeb事業に従事。2022年4月、Wiz執行役員へ就任。

SAAYA OHTANI

どんなことも
"やってみる"から
始まる

執行役員 事業統制部
大谷 紗彩Saaya Ohtani

2015年、Wizへ新卒入社。営業で責任者を務め、2016年からバックヤードへ異動し、人事制度・教育領域・商品企画など幅広く経験。2020年に部長に就き、翌年、管理本部と統合し予算管理や経理を吸収。2022年4月、Wiz執行役員へ就任。

KOKI KAWANA

人とITを融合させ、
日本へイノベーション
を起こせる企業へ

執行役員 ウルマップ事業部
川名 廣季Koki Kawana

2000年、株式会社ピーアップに入社。25歳で最年少役員に就任し、28歳で常務取締役、34歳で取締役副社長に就任。2015年から新規事業開発に着手し、教育・人材事業、経営コンサル事業、フィットネス事業などに携わる。
2019年同社を退任し、株式会社JoB-up代表取締役社長に就任。2021年10月、Wizの執行役員に就任。

YOSUKE FARAH TOMOSADA

大事なのは、
仮説検証と
徹底的な
トレーニング

執行役員 レジチョイス事業部
友貞 ファラ 洋輔Yosuke Farah Tomosada

英国グラスゴー大学公共政策学部修了後、ITコンサルティングファームに参画。独立後はマーケティング戦略を武器に、スタートアップから上場企業まで多くの新規事業開発、メディア事業、広告事業をサポート。プロボノとして、若手スタートアップの支援も実行中。

HARUKAZU TAKITA

Wizを
「お金をもらって
学べる場所に」

執行役員 CLO
瀧田 桜司Harukazu Takita

大手生命保険会社等で一位の業績を収め、独立。その後司法試験予備試験に合格し大学院へ進学。
以降、上場企業の法務部長やFinTech企業の執行役員等を歴任し、投資家として独立。
現在は投資家・経営者として活動し、2021年1月Wiz執行役員へ就任し社内教育を担当。